読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陰部のトラブル対処法。石鹸や病院の選び方

陰部のトラブルは様々です。軽い症状から病気などの重い症状まで。石鹸だけで解消できる事もあるけれど、すぐ病院に行く必要もあります。このブログでは陰部のトラブル別に対処法を紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみ解消法。毎日のちょっとしたケアで効果有り

デリケートゾーンの黒ずみを解消したい、美白にしたいと思ったら、 日頃のケアが必須です。 毎日は大変かもしれませんが、 「毎日腹筋100回!」 とか 「毎日ランニング10キロ!」 みたいに、めちゃくちゃ頑張らないといけないものではありません。 普段使っ…

臭いが強くなったのはなぜ?陰部のトラブルは病院へ。

他の人と比較することが難しい、陰部の臭い…。 誰でも臭いはあるはずですし、女性の場合は生理前になるとおりものの量が増え、臭いが気になるでしょう。 更に生理中は、経血独特の臭いが気になってしまいますよね。 陰部の気になる臭いの原因 臭いのおもな原…

デリケートゾーンの毛穴トラブルと黒ずみの原因とは?

デリケートゾーンの毛穴のトラブルや黒ずみは 原因を知る事で対処が出来ます。 毛穴のトラブルも黒ずみも 原因は一つだけではありません。 黒ずみは特に注意しないと、一度黒ずんでしまうと 元に戻すのは時間がかかりますね。 デリケートゾーンの毛穴トラブ…

陰部の臭いが気になったら病院へ行く方がいい?においの原因は?

おりものの色や量の変化、そして臭いは、 病気のサインかもしれません。 身体の異変に気付けるのは、自分のみです。 おかしいかな?と思ったときは、 病院へ行って診察してもらうことが大切ですね。 特に婦人科系の病気の場合は、すぐに病院に行きましょう。…

デリケートゾーンのかゆみ赤みの原因とは?病院に行く方がいい?

デリケートゾーンのかゆみや赤みにの悩みは、 なかなか他人には相談しにくいものですね。 特に女性にとっては、薬局で薬を購入することさえ恥ずかしいと 思っている方もいるのではないでしょうか。 しかし、このかゆみや赤みを経験したことのある方は 実は少…

陰部のかゆみに効く薬の選び方。市販薬の違いって何?

陰部のかゆみに効く薬は、様々な種類のものが市販されていますが、 どのように選べばいいのかわかりにくいですよね。 抗ヒスタミン成分が配合されたものには、 かゆみを抑える効果が期待できます。 市販薬の成分を比べてみると、そこまで大きな違いはありま…

陰部にも毛穴つまりの症状が起こる。毛嚢炎って何?

顔の毛穴がつまって吹き出物が出るように、 陰部でも毛穴つまりのような症状が出ることがあります。 陰部の場合、かゆみや痛みだけではなく、 しこりなどにもつながるので、対策が必要です。 陰部にニキビのようなプツプツしたものや、 赤いぶつぶつができて…

リンデロンVGは陰部のかゆみやかぶれに使える薬。副作用や注意点は?

リンデロンVGはかゆみに効果的な薬です。 では「陰部にかゆみやかぶれがある場合にも使える薬なのか」 を調べてみました。 実際に陰部のかゆみで病院を訪れた人で、 リンデロンVGを処方される場合が結構あるようです。 女性の5人に1人は感染していると言わ…

カンジダ再発!陰部のかゆみには軟膏だけでいい!?

カンジダは再発しやすい病気です。 激しいかゆみ・おりものの増加などの症状が出た場合はガンジダを疑いましょう。 カンジダを繰り返してしまう場合、 毎回病院で診察を受けるのはおっくうですね。 そんな時には市販薬を使っても対処出来ます。 軟膏タイプと…

陰部の美白にはハイドロキノン。選び方や注意点

陰部は人に見られることが少ない部位ですが、黒ずんでいるのは気になりますよね。 そこで陰部を美白にするにはハイドロキノンが効果大と言われています。 ハイドロキノンの原料は?どこで手に入るの? ハイドロキノンの原料は、天然成分で、ベリー類や麦芽、…

陰部の臭いが強くなったら病院に行くべきか?

陰部の臭いは、人とのコミュニケーションに影響を及ぼしたり、 コンプレックスになって精神的にふさぎ込んでしまったりと、 色々なマイナス要素が有りますね。 陰部の臭いと言っても、軽いものや重大病気が関係しているものなど、 原因は様々です。 ある時か…

陰部神経痛はストレッチで治せない?効果や注意点

陰部神経痛は神経が何等かの原因で圧迫・損傷している状態です。 ストレッチだけで完治するのは難しいでしょう。 でも、筋肉を鍛えることで、痛みを緩和させることは可能です。 今すぐ治療するのは無理という方のために、 陰部神経痛のストレッチの効果と注…

陰部神経痛は病院での受診が難しい?

陰部神経痛と初めからわかっている場合はまだいいですが、 なぜ痛みが出ているかわからない場合は 病院の何科で診てもらったらいいのか分かりにくいですよね。 そのような経験をされる方は多い様です。 大きな病院だから大丈夫ということはありません。 はっ…

陰部神経痛の原因は老化だけじゃない!女性に多い理由は?

陰部神経痛の原因は、大半が不明と言われてきました。 しかし、今まであまり知られていなかったものが、 認知されるようになってきたのでその原因も、 次第に明確になってきました。 誰でも発症する可能性がありますから、 原因を知っておくと対処できるので…

陰部神経痛はどんな症状がある?痔と間違えやすい。

陰部神経痛は病院でも判断が難しいぐらい分かりにくいと言いますが、 特定の症状はあるのでしょうか? 陰部神経痛の症状がわかれば、ある程度の対処法が出来るかもしれませんね。 確かな症状を知って、適切な処置を進めていきましょう。 陰部神経痛の痛む場…

陰部神経痛の治療の種類や治療方法は?

お尻の痛み、それも肛門に関係する問題は人に相談しにくいですよね。 陰部神経痛は、隠れ患者数が多いと言われています。 この病気がなぜ分かりにくいのでしょうか? また、陰部神経痛だとわかった場合の治療の種類や方法はどんなものが有るのか見てみましょ…

不快なデリケートゾーンのかゆみは病院の何科に行けばいいの?

女性のデリケートゾーンの診察は婦人科がおすすめ 女性のデリケートゾーンのかゆみはとても不快なものです。 今ではデリケートゾーンのかゆみ対策の市販薬もたくさん見かけるようになりました。 多くの方はまず病院に行く前にこのようなデリケートゾーンのか…

女の子の陰部の腫れは何科に行けばいい?受診の際は小児科か婦人科へ

子供が陰部をかゆがったり、腫れてしまうとどうしたらいいのか悩んでしまいますね。しかし子供が陰部をかゆがったり腫れてしまう事は実はめずらしいことではないのです。 陰部は体の中でも汚れやすい部分ですし、デリケートな部分ですので下着の擦れや汗での…

陰部のかゆみに効く薬は、どんなものが市販されている?

陰部のかゆみで病院に行くのは気が引けるという場合や、 かゆいけどそこまで深刻な症状じゃない場合は、市販薬があるのかまず気になりますよね。 そこで、陰部のかゆみに効く薬はどんなものが市販されているのか調べてみました。 調べたところ、陰部のかゆみ…

子供の陰部の腫れに気が付いたら何科に行けばいい?

3歳前後の男の子では陰部の先端が赤くはれてしまい痛がることがあるかもしれません。多くのお母さんはびっくりしてしまいますが、白い膿が出る事もあります。 こんな時、お母さんは少しびっくりしてしまいどうしようと不安になりますね。 子供の陰部の腫れ症…