読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陰部のトラブル対処法。石鹸や病院の選び方

陰部のトラブルは様々です。軽い症状から病気などの重い症状まで。石鹸だけで解消できる事もあるけれど、すぐ病院に行く必要もあります。このブログでは陰部のトラブル別に対処法を紹介します。

陰部神経痛はストレッチで治せない?効果や注意点

陰部の痛み

 

f:id:sugarchan1:20170222044408j:plain


陰部神経痛は神経が何等かの原因で圧迫・損傷している状態です。

 

ストレッチだけで完治するのは難しいでしょう。

 

でも、筋肉を鍛えることで、痛みを緩和させることは可能です。

 

今すぐ治療するのは無理という方のために、

陰部神経痛のストレッチの効果と注意点を見ていきましょう。

 

陰部神経痛に対するストレッチの効果

ストレッチは、筋肉の伸縮を促す運動で、

負荷をかけることで筋肉が鍛えられます。

 

新しく筋肉を作るためにも効果的で、適度なストレッチで血流も改善されます。

 

ポカポカと身体が温まると、リラックス効果が促進され、

陰部神経痛はストレスが原因の場合もあるので、

陰部の痛みを一時的に忘れることができるのです。

 

陰部神経痛は、患部から脳へ強い痛みが伝わってしまったために、

常にその痛みを感じるようになります。

 

リラックス効果は、脳がそのストレスを紛らわせるためにとても有効的です。

 

陰部が圧迫されないような簡単なストレッチで、

気持ち良く過ごす工夫を取り入れましょう。

 

陰部の痛みは、気にしすぎると精神的にも病んでしまいます。

 

イライラや不安な気持ちが出てきたら、

ストレスのサインだと判断するといいですよ。

 

ストレッチは陰部神経痛に筋肉を柔らかくしたり、

鍛えたりするだけでなくストレス解消もできるので、

両方の側面から効果的だといえますね。

 

 

ストレッチの注意点

ストレッチは、誰にでも同じ方法で良いわけではありません。

 

比較的若い方は、筋肉に負荷をかける方法は適していますが、

高齢の方には無理は禁物です。

 

また、陰部神経痛は、筋肉の緩みだけが原因ではないので、

自分に合わないと思ったら、すぐにやめることも必要ですね。

 

ストレッチは骨盤のバランスが悪くなった方に、

有効的な補正方法だと考えられています。

 

陰部神経が他の筋肉で圧迫されている場合には、

ストレッチで大きな効果が見られる方もいらっしゃいます。

 

でも、それは誰にでも当てはまるわけではないのです。

 

原因が分かりにくく、対処法は人それぞれだというのが

陰部神経痛の判断の難しさですね。

 

ストレッチの他にも、

マッサージ・針治療・お灸・神経ブロック注射・抗うつ剤の投与など、

陰部神経痛の治療に取り入れられています。

 

全て、これで完治できるというものではなく、

効果は一時的だと考えられています。

 

 

陰部神経痛は、ストレッチでリラックス効果を得て、

痛みを和らげることはできますね。

 

でも、それが完治へ向かっているというわけでなく、

脳をストレスから守ってくれているだけなのです。

 

すぐに治療したいと思っても、自分の症状に合った治療が見つからず、

とりあえず痛みを緩和させる方法に注目してしまうという傾向が

あるのはそのためです。